〈商品表示法に基づく表記〉このブログには広告・プロモーションが含まれており広告からのクリックや購入で筆者に収益が発生する場合があります。

パチンコ・パチスロをやめる方法

パチンコ・パチスロの禁断症状はいつまで続く?

このブログではパチンコ・パチスロどちらも含めてパチンコと書いています

  • どんな禁断症状が現れるのか
  • 禁断症状はいつまで続く?
  • パチンコをやめた後の変化

依存症になっている人が
いざパチンコをやめると禁断症状や離脱症状に襲われます。

せっかくやめる気になっていても
いつまで続くかわからない禁断症状に耐え切れず
やめることを諦めていませんか?。

この記事ではパチンコをやめる際の禁断症状がいつまで続くのかを
実体験を元に説明します。

おもち

結論から言うと
2か月間パチンコをやめられれば禁断症状は弱まるよ。

くろ

動画でも詳しく話しているから
良かったら見てみてね。

どんな禁断症状が現れるのか

しろ

パチンコをやめると
禁断症状が出るって聞いたことあるけど
どんな症状が出るの?。

おもち

どんな禁断症状がでるかは人によるんだ。

・パチンコ(ギャンブル)以外のことが楽しいと思えない
・パチンコをやっている自分の姿が思い浮かぶ
・パチンコに行く理由を探してしまう
・パチンコにいけないことでイライラする


禁パチを始めるといつまで苦しい時間が続くのか
どんな禁断症状が出てどう耐えればいいのか気になると思います。

禁断症状の内容は人により違うので当てはまらないものや
これ以外の物もあると思いますが
僕自身が今現在までに感じている禁断症状と対応策をお伝えします。

この記事は禁断症状についての記事になります。
もしパチンコをやめたいと考えられているようでしたら
先にパチンコをやめる方法を教えます。の記事を読んで頂けたらと思います。

パチンコ(ギャンブル)以外の事が楽しいと思えない

パチンコの楽しさや快楽は強烈なものです。

一度パチンコにハマると以前は楽しいと感じていたことも
あまり楽しいと思えなくなります。

依存症真っ只中の時や
依存症になり始めの時は何をしていても
「パチンコをしていた方が楽しいな。」
「この時間があればパチンコに行けるのにな。」
と思ってしまいます。

このパチンコ依存症になりかけの時は
自分に危機感もなく楽しいだけので
パチンコをやめようとすら考えません。

ですが
完全にパチンコ依存症になってしまっている人は

このままじゃあ駄目だ。

と一度は考えたことがあるのではないかと思います。

危機感を感じるとパチンコをやめようと考えると思うのですが
他に楽しいと思えることが無くなっているのです。

パチンコ以外のことを楽しいと思うことができないのは
パチンコをやめてからも続きます。

禁断症状の一つと考えていいと思います。

おもち

よく他の趣味を見つければやめられるって聞くけど
そもそも他の事が楽しく感じられないんだから
他に熱中できる趣味なんか見つからないよね。

くろ

わかる。
今まで楽しいと思っていたことをしてても
なんか熱中出来ないんだよね。

しろ

じゃあどうすればいいの?。

パチンコ依存症の人が
パチンコ以外の事を楽しめるようになる方法は3つあります。

・依存度が低くなるまで待つ
・先にパチンコをやめて徐々に依存度を低くする
・パチンコより熱中出来る趣味が見つかるまで趣味を探す

おもち

この3つ以外に方法はないと思うよ。

くろ

依存度が低くなるまで待てれるなら
こんな記事は読んでないよ!。

おもち

ちゃんと説明するから怒らないで。

依存度が低くなるまで待つ

パチンコ以外の事が楽しいと思えなくなるのは
パチンコをやめた後だけではなく
パチンコを打っている時からなる禁断症状です。

長くパチンコを続けていると
依存度が下がる瞬間が必ずあります。

依存症になり始めの頃は周りの人が
「パチンコじゃない趣味を見つけた方がいいよ。」
なんて言っても全く聞き耳を持たないと思います。

パチンコに熱中している時は
そもそもパチンコが趣味なので他の趣味を見つける必要がないのです。

ですが
長くパチンコを続けてきた人は
いつもお金がなく
人によっては借金をしてしまったり
このままでいいのかという漠然とした不安がどこかで必ず出てきます。

この時には依存症になりたてのころに比べて
パチンコはリスクが高い事を身をもって知っているので
少し冷静になっており
「やめたほうがいい。」と自分で思えるようになっています。

つまりピークを越え
依存度が低くなっています。

自分で
「やめた方がいい。」「やめたい。」
と感じない限りパチンコ以外のことをやってみようと思えません。

このタイミングが重要で
自分で「やめた方がいい。」と思った時に他の趣味を探す事を始めて下さい。

おもち

一度パチンコ依存症になると
自分が変わりたいと思わない限り変われないんだ。
人から言われたからって
他の趣味を探してもパチンコ以上に熱中できるものは見つからないよ。

くろ

確かに…。
パチンコが原因でお金に困ってなかったら
未だにパチンコは最高の趣味だと思ってるかも。

しろ

パチンコをやっている人の中には
適度に遊んで上手に付き合っていける人もいるもんね。
自制内で遊べる人にはパチンコもいい趣味なんだよね。

おもち

自制内で遊べる人は依存症ではないからね。

自分で「パチンコをやめた方がいい。」と思ったら
その時に行動して下さい。

やめた方がいいと気が付いても
その時にパチンコに行って勝ってしまうと
「やっぱりパチンコ楽しい。」と考えが変わってしまいます。

「パチンコをやめた方がいい。」と思っていて
他の趣味を持ちたい人は
これから説明する2つの方法を頭に置いて趣味を探してみて下さい。

先にパチンコをやめて徐々に依存度を低くする

最初に言いましたが
パチンコの楽しさ、快楽は強烈です。
パチンコをやっている時に他の趣味を見つけようとしても
結局パチンコの楽しさには勝てず熱中することが出来ません。

他の趣味を見つけることを優先するのではなく
無理やりでもいいのでパチンコをやめることを優先し
パチンコの依存度が下がってから
次に楽しめる事を探せば
自分に合っている趣味であれば楽しいと感じることができます。

おもち

パチンコを出来ない状態にしてでもいいから
やめていると徐々に他の事に興味が出て来るようになるんだ。
僕はこの方法が一番オススメだよ。

しろ

パチンコをやめると
本当に他の事が楽しめるようになるの?。

おもち

現に僕は楽しめるようになったよ。
他の趣味を始めて楽しめてるよ。
趣味に使う時間が足りないくらいだよ。

パチンコをやめてもすぐには他の事に熱中することはできないと思います。
ですが無理やりでもいいのでパチンコをやめていると
徐々に本来の感性を取り戻していき
次第にやりたいことも出てくると思います。

パチンコより熱中出来る趣味が見つかるまで趣味を探す

おもち

もうそのままの意味だね。
パチンコより面白いと思える趣味が見つかるまで
色んな趣味を試してみるんだ。

熱中できるものがないなら
熱中できるものが見つかるまで探せばいい。

夢中になれる趣味を探す事が趣味になったり
もしかすると
趣味を探している間にパチンコへの依存度が下がるかもしれません。

くろ

見つかるものなの?。

おもち

分からないけど
見つかったら運がいいよね。
ただ
色んなことを経験してみると可能性は広がるよね。

パチンコ依存症だった人が次の夢中になれる趣味を見つけることは簡単ではないのです。
このことから
パチンコ依存症の人が
「パチンコ以外の事を楽しいと思うことができない」ことは
禁断症状の一つと言っていいと思います。

パチンコ依存症の人が
パチンコ以外の趣味を探す上で一つだけ注意して欲しい事は

次の趣味にギャンブルを選ばない事です。
(特にオンラインカジノは絶対に選ばない)

おもち

パチンコ依存症だった人は
どのギャンブルでも結末は同じです。

ギャンブルなら「楽しい。」と思えると思いますが
パチンコもギャンブルです。
何も変わらないのでくれぐれも手を出さない様にしてください。

パチンコをやっている自分の姿が思い浮かぶ

これもパチンコにハマっている時から出る禁断症状です。

日常生活を送っていると
ふとした瞬間にパチンコを打っている自分の姿が思い浮かびます。

そこからパチンコの演出や音楽の事を考えるようになり
気が付くとパチンコの事を考えているのです。

一度パチンコの事を考えてしまうと「パチンコに行きたい。」に繋がります。

この禁断症状がパチンコをやめる上で一番厄介なものだと思います。

一度考えだしてしまうと「パチンコをする理由」を勝手に考え出してしまいます。

おもち

パチンコの音楽を気が付いたら口ずさんでいたり
頭の中でパチンコ・パチスロが回っている画面の映像を思い浮かべたりするんだ。
意図的に思い浮かべてるわけじゃなくて
気が付いたら思い浮かべてる感じだよ。

くろ

この禁断症状のせいで
何度やめようと思っても
気が付いたらパチンコに行きたくなっているんだよね。

この禁断症状を克服するにはパチンコから離れた時間を増やすしかありません。

時間がたてばこの禁断症状は確実に弱まっていきます。

パチンコに行く理由を探してしまう

パチンコをやめると決意しているにも関わらず
ふとした時にパチンコに行くための理由を考えるようになります。

どうしてそう考えてしまうのかは分かりませんが
「もう行ってもいいんじゃない?。」と考えてしまうのです。

おそらくパチンコの快楽を知った脳が
快楽を求めてしまうからだと思うのですが
気が付くと自分の欲望に甘くなっています。

この「もう行ってもいいんじゃない?。」
という感情に抗うのは本当に大変で
一度考えを直しても
すぐに同じ考えが浮かんできます。

くろ

これは体験したことがある人にしか分からないと思うんだけど
すごく頑張って「行かない!」って考えを直してるのに
5分もしない内に同じ考えが浮かんできて
「やっぱり行こうかな…。」って考えちゃうんだよね。

おもち

この考えは最終的に
「パチンコに行こう!」って考えが決まるまで
ずっと繰り返されるんだ。
つまり
自分自身で抑え込むことは不可能だと思うよ。

パチンコ依存症の人はこの禁断症状を自分で抑え込むことは絶対にできません。

パチンコをやめると決めたときは
必ずパチンコができない状態にしてから禁パチを始めてください。

わざわざスリップして自信を失う必要はありません。

このパチンコに行く理由を探してしまうという禁断症状も
パチンコから離れている期間が長くなるにつれて
頻度が減っていき
最初の頃は我慢するのに時間がかかっていた所が
パチンコに行く為の理由考えてしまっても
直ぐに考えを打ち消すことが出来るようになってきます。

おもち

諦めなければ
必ず克服できるよ。

パチンコにいけないことでイライラする

いざ禁パチ生活を始めると
「この時間があればパチンコに行けるのに。」
「いつもだったら今頃台の前に座って楽しんでいるのに。」
とパチンコに行けないことにイライラしてしまいます。

これはパチンコをやめていなくても
パチンコに行ける時間が無くなると同じ事が起こります。

例えば恋人と同棲することになり
その恋人が家に居る時はパチンコに行けないとします。
そうなるとパチンコに行ける時間が減ってしまいイライラするようになります。

今日はパチンコに行こうと決めていた時に急用が入ったとします。
この時も同じようにイライラが襲ってきます。

つまり
パチンコ依存症の人は
パチンコの時間を奪われると強度のストレスがかかります。

このストレスを感じたくない為
パチンコに行きたくて仕方なくなるのです。

くろ

イライラしても仕方ないのはわかってるんだけど
内心はすごくイライラしてしまうんだよね。

しろ

ぜ…全部当てはまるんだね。

おもち

でも
最初から行けない状態にしておくことで
イライラすることは少なくなるんだ。

依存症はいつまで続く?

おもち

僕はパチンコをやめて今半年程度だけど
禁断症状はもうほぼ無くなったよ。
じゃあ
いつまで我慢すれば楽になるのか僕の禁パチ日記を見ながら伝えるね。

1日目~14日目

禁断症状はパチンコをやめると決めたその日から現れ。

克服するにあたって一番辛いのは
禁パチを始めたその日から2週間程度だと思います。

特に仕事が終わった後や、休みで何も予定なない日
夜勤明けなど
自由に使える時間る時に強烈に襲ってきます。

この2週間では先ほど説明した症状の
「パチンコをしている自分を思い浮かべてしまう」
「パチンコに行く理由を探してしまう」という禁断症状が強く出てきてしまい

正直この時の「パチンコに行きたい。」
という感情の強さには抗いようがないと思います。

必ずこの感情に正面から立ち向かうのではなく
パチンコをできない状態にしておいてください。

(パチンコをできない状態にしておく方法については
パチンコをやめる方法を教えますの記事を見てください。)

おもち

禁パチ2週間を超えた頃から
少しこの禁断症状に我慢ができるようになるんだ。
禁パチ日記をつけていたから
この頃の感情の変化は鮮明に説明できるよ。

くろ

2週間…。

しろ

とりあえず2週間が目標だね

15日目~30日目

最初の2週間を超え
15日~30日目に入ると
少しずつ
「パチンコをやっている自分の姿が思い浮かぶ」と
「パチンコに行く理由を探してしまう」の禁断症状の現れる回数が減ってきます
それと同時に
パチンコに行きたくなった時に考え直す時に
以前ほど苦労せずに
自分を抑えることができるようになっている事に気が付くと思います。

それでも
2週間が過ぎても油断は禁物です。
まだまだ強烈に「パチンコに行きたい。」という感情は襲いかかってきます。

ですが
自分でパチンコに行けない状態にしているので
「どうせ行けない。」と分かっているので諦めるしかありません。
これを繰り返していくと
徐々にこの禁断症状の症状が弱まっていくのを感じます。

31日目~60日目

おもち

1か月~2か月の間に
時々強烈な禁断症状が来たよ。

症状が弱まっていくのを感じても油断はしないでください。

この禁断症状が少し楽になって来た頃に
強烈にパチンコに行きたくなる日がありました。
夜勤明けで用事もなく
どうしようもなくパチンコに行きたくなりましたが
手持ちに現金がなかった為行かずに済みました。

おもち

あの時手持ちに現金があったら
スリップしていたと思うよ。

しろ

症状が治まっても
何時行きたくなるか分からないから怖いね。

他には
この頃によく行っていたパチンコ屋の
バラエティーコーナーでスロットを打っている夢を見ました。

夢を見た後にパチンコに行きたいとは思うことはありませんでした。

おもち

この頃は
時々パチンコに行きたくはなるけど
頻度がかなり減ってきたよ。

くろ

二か月我慢できれば楽になってくるんだね。

61日目~半年

2か月を過ぎると極端にパチンコのことを考えることが少なくなりました。

おもち

僕はパチンコが嫌いになったわけじゃないから
よくYouTubeでパチンコの動画を見るんだけど
最初の頃は動画を見ると
「いいなー。」「行きたいなー。」
って思ってたんだけど
この頃から「行きたい」っていう気持ちはほとんどなくなったよ。

しろ

なんでそんなリスクがあることをするの。

おもち

どうせ行けないし
好きな動画見たいじゃん。

2か月を過ぎると現金を持っていても
パチンコに行きたいと思わなくなっていました。

現在でも時々「パチンコに行きたい」と思うこともありますが
症状は弱く
その時に現金を持っていても
自分の意思で簡単に制御できるようになっています。

おもち

僕の場合は「このブログの内容が嘘になるのは嫌だから
絶対にパチンコはもうしない。」
と思うことが強力な抑止力になってるんだ。

くろ

パチンコに行くと自分に不利益なことが起こるようにしておくって
方法が上手くいってるんだね。

おもち

今後もパチンコには行かない自信があるよ。

結論
2か月間パチンコをやめられれば禁断症状は弱まります。

ただしその後も油断をして一度でもパチンコに行ってしまうと
直ぐに元の依存症に戻ってしまうので
油断せずパチンコに行けない状態を続けてください。

くろ

2か月…頑張るよ。

しろ

ちゃーんと監視しとくからね。

おもち

(パチンコに行ったら
しろに怒られるって抑止力がいつの間にか出来上がってる…。)

半年を過ぎると

パチンコから離れて半年が過ぎると
現金を持っていてもパチンコ行きたいという衝動が全く起こらなくなりました。

現在も現金を持つことは
殆どないのですが
現金を持っていてもパチンコの事を考えず
普通に生活できることに気が付いたのが
パチンコから離れて半年過ぎた頃です。

ただ
最近昔のパチスロのリメイクの台が多く出ており
昔好きだった台が導入された時にかなり行きたくなりました。

禁パチ300日を超えてもパチンコへの衝動はなくならない

追記

現在僕はパチンコから離れて330日を超えました。
「もうパチンコは打たない。」「大丈夫。」という自信があった為
先日試しに現金を持った状態でパチンコ屋に入ってみました。

現金を持った状態でパチンコ屋に入ると
「少しくらい」という感情は浮かんでしまい
強いパチンコがしたいという衝動が起こりました。

僕の場合は
「このブログの内容が嘘になってしまう」と言う思いが強く
その時パチンコを打つことはありませんでしたが
何も抑止力がなかった場合危なかったと思います。

一度パチンコ依存症になってしまうと
やめられていてもパチンコが打ちたいと思う衝動は
消えないと言う事を改めて実感できました。

長期間、禁パチ出来ていたとしても気を抜かない事をお勧めします。

おもち

スリップの危険性が増すだけだから
真似しちゃだめだよ。

パチンコをやめた後の変化

パチンコをやめるとイライラすることが少なくなり
日々の過ごし方もガラリと変わります。

今までどれほど時間を無駄にしてきたのかに気が付き
どれだけお金を無駄にしてきたのかも気づきます。

パチンコをやめて暫くすると自然とやりたいことも出てきます。
その時に「時間がもっと欲しい!。」「もっと早くやっておけばよかった!。」
と思うようになりパチンコをしていたことを
馬鹿なことをしたなぁと思うようになります。

まずは行動することが重要です。
勇気を持って最初の一歩を踏み出しましょう。

おもち

パチンコをやめたことで
実際にどんないい変化があるか興味がある人は
X(旧ツイッター)のフォロワーさんの体験を聞いて
パチンコ・パチスロ(ギャンブル)をやめてよかったと思うことの記事に
まとめているから
良かったら見てみてね

パチンコ・パチスロ(ギャンブル)をやめてよかったと思うことパチンコ・パチスロなのどギャンブルをやめるとどんなメリットがあるのかフォロワーさんの実体験をまとめて書いてみました。 パチンコ・パチスロなどのギャンブルをやめるキッカケや励みになれば幸いです。...

しろ

最後に少し宣伝をさせてね。
このブログは
パチンコやオンラインカジノをやめられない人に
具体的なやめ方や代わりになる趣味を提案し
その中でもダーツを積極的にオススメし
ダーツ人口を増やすことが目的の内容になっています。
もしパチンコやオンカジがやめれれない方がいましたら
パチンコ・パチスロをやめる為の方法と知っておきたい考え方
オンラインカジノは犯罪です絶対に手を出さないでくださいの記事も
良かったら見てください。

くろ

あと
パチンコをやめて他の趣味を探したい人は
パチンコ・パチスロに代わるオススメの趣味
に記事で他の趣味を紹介してるから見てみてね。

パチンコ・パチスロをやめる為の9の方法と知っておきたい11の考え方パチンコ・パチスロがやめたいのにやめられない。やめ方がわからない。そんな方はいませんか?。 パチンコ・パチスロをやめる・やめさせる具体的な9の方法と、やめる為に必要な考え方11個を紹介します。少しでもパチンコ・パチスロをやめるキッカケ・手助けになれたら嬉しいです。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です