〈商品表示法に基づく表記〉このブログには広告・プロモーションが含まれており広告からのクリックや購入で筆者に収益が発生する場合があります。

パチンコ・パチスロをやめる方法

恋人・家族がパチンコ依存症だと気が付いたら【この質問をしてみよう】

この記事について

恋人・家族がパチンコ依存症だと
気が付いたときにどうしたらいいかとお悩みの方に
考え方の一つを説明します。

このブログではパチンコ・パチスロどちらも含めたものを
パチンコと書いています。

しろ

恋人や家族がパチンコ依存症だと気が付いた時は
どうするべきなの?。

おもち

その人がパチンコ依存症であることで
自分にでどんな影響があるかで
対応が変わるんじゃないかな?。

くろ

自分にどんな影響があるかかぁ…。

恋人や家族にパチンコ依存症の人がいると
パチンコに行く頻度にもよりますが
少なからず自分にも影響があります。

小さなことで言えば
少し頼みごとをすると
パチンコに行く時間が少なくなる為機嫌が悪くなったり
パチンコに行く時間を作る為に小さな嘘をつかれたりする可能性が有ったり

大きなことになると
借金を作っていることを相談されたり
お金を貸してほしいと頼まれたりすることもあると思います。

この記事では
恋人や家族がパチンコ依存症だと気が付いた時に
その人に対して
自分がどうしたいかを考えることと
その人に対してできることを考察し説明します。

身近にパチンコ依存症で
お金を貸してほしいと言われていたり
何か自分に影響を与えている人がいるようでしたら
この記事の内容を読むことで対応する際に何か参考になればと思います。

身近な人がパチンコ依存症だと気付いたら
「しんどくない?」と質問してみよう

おもち

この記事で一番伝えたいことを
最初に伝えるね。

もし身近な人でパチンコ依存症になっている人がいて
その人が自分にとって大切な人だった場合

「パチンコに行っていて生活や心がしんどくない?」
「辛くない?」と聞いてみてください。

おもち

僕はこの質問の返事次第で
その人との
今後の関わり方を考えるといいと思うんだ。

くろ

え?
なんで??。

おもち

じゃあ
まず何でこの質問をして欲しいのかを
説明していくね。

パチンコ依存症に人に「しんどくない?」と聞く効果

パチンコ依存症の人に
「生活や心がしんどくない?」と聞くことで
その人が現段階でパチンコに対して
やめたいと思っているのか
パチンコが最高の趣味だと思っているのかなど
パチンコに対する思いを聞くことが出来ます。

もしかすると
この質問をされて初めて
自分が今の生活をしんどいと思っていることに気が付く人もいるかもしれません。

おもち

パチンコに行かない人が
パチンコ依存症の人にパチンコの話をする時って
大体勝った金額の話や
やめた方がいいよみたいな話になるからね。
「しんどくない?辛くない?」なんて聞かれることは
多分ないと思うんだ。

しろ

こんな質問されたら思考停止するんじゃない?。

おもち

それも狙いの一つだよ
予想外の質問だと思うから
無意識に
ちゃんと質問に対して考えると思うんだ。

依存症だった人

・・・。

パチンコ生活が「しんどい」と思っている人は多い

実はパチンコ依存症になっている人は
一度は「生活や心がしんどい」と思ったことがある人が多いのです。

大体の場合その時一瞬パチンコをやめることを考えると思います。

ですが
パチンコ依存症の人は簡単にはパチンコをやめることができない為
「生活や心がしんどい」と思っていても
パチンコをやめることを諦め
その生活に合わせたお金の使い方をし始めるのです。

おもち

パチンコは続けていると
負けるようにできているからね。
お金持ちの人は思わなないかもだけど
大体生活が苦しくなったり
貯金が減ったりするから
一度は「やめよう」って考えが浮かぶと思うんだ。

しろ

でも結局やめられないから
普段買うものをケチったりして
生活の水準を下げたり
考えないようにする人が多いんだろうね。

実際パチンコ依存症の人は
パチンコの軍資金を用意する為に生活の水準を下げている人は多く
心のどこかでは
「生活がきつくなった」と感じている人が多いのです。

そんな状態が長く続くと「心がしんどくなる」もの当たり前だと思います。

質問に「しんどい」「辛い」と答えた場合

パチンコ依存症の人に「生活や心がしんどくない?」「辛くない?」の質問をし
「しんどい」「辛い」と返事が返ってきた場合
その人は少なからずパチンコをやめた方がいいと自覚を持っています。

相手はパチンコがやめられないせいで
生活や心がしんどくなっている事に気が付いている為
この質問をしただけで
「この人は自分の置かれている状況をちゃんと理解してもらえるかもしれない。」
と感じるはずです。

その為こちらの話も真面目に聞いてくれるようになります。

そして
「しんどい」「辛い」と返事が返ってきた場合には
自分自身がその人にどうなって欲しいのかを考えてみてください。

もし相手が大切な人で
パチンコ依存症の苦しみから抜け出してほしいと思うようでしたら
自分はパチンコをやめてもらいたいということを伝え
「手伝うからやめてみない?」と提案してみることをオススメします。

「しんどくない?」の質問に
「しんどい」と答えた人なら
この提案を受け入れてくれる場合が多いのではないかと思います。

おもち

僕が同じ立場なら「しんどくない?」って聞かれると
「あぁ。わかってくれる人もいるんだ」って嬉しいと思うしね。
もし「しんどい」って答えが返ってきて
パチンコから離れる手助けをしたいと思ったら
金銭管理をしてあげるとか
自己申告プログラムを使うことを提案してみて欲しいんだ。

しろ

具体的にどうしたらパチンコから離れられるかは
パチンコ・パチスロをやめる具体的な方法を教えるよ
〈自己申告プログラムと必要な5つのこと〉
の記事で説明しているから
よかったら
この方法を実行する手助けをしてあげてみてね。

パチンコ依存症の恋人に
「しんどくない」「ほっといてくれ」と答えられた場合

「生活や心がしんどくない?」「辛くない?」の質問に
「ほっといてくれ」「お前には関係ない」
「パチンコは楽めてお金が儲かるから最高だ」
などと返事が返ってきた場合

もしパチンコをしている為に困ったことになっても自分には関係ないし
何の手助けもしないことを伝え文字通り放っておきましょう。

そして
自分の身の振り方を考えましょう。

くろ

身の振り方を考える?。
どういうこと?

おもち

相手が恋人なら
別れることも考える
金銭的な手助けはしない
家族なら
他の家族にもパチンコ依存症になっていることと
金銭的な手助けをしないように伝える
とかかな。

まず
恋人がパチンコ依存症であるとわかり
「生活や心がしんどくない?」の質問に「しんどくない」と答えられた場合ですが

残念ですが恋人であるあなたにパチンコ依存症なのではないか?と気づかれるほど
パチンコに頻繁に行っている上に
せっかく恋人が心配して「しんどくない?」と心配してくれているにも関わらず
聞く耳を持たない時点で
完全にパチンコ依存症になっています。

おもち

普通パチンコに行くことで
恋人が不安に思っているとわかったら
パチンコをやめようと思うのが普通だよね。
そう考えずパチンコを優先している時点で
完全にパチンコ依存症だね。

しろ

たしかに…。

そして
「生活や心がしんどくない?」の質問に「しんどくない」と答えたり
パチンコは悪い物じゃない
気晴らしに良い趣味だと逆にパチンコについて楽しさを説明してくる人もいます。

そういう人は
パチンコに対して「やめた方がいい」と自分で気が付けていない状態の人です。

パチンコを「やめた方がいい」と気が付けていないパチンコ依存症の人には
どんな説明をしても全く聞き入れてくれません。
また
いくら恋人がやめて欲しいとお願いしても
「趣味を奪うつもりか?」と言われたり
その場では「わかった」と言っておきながらも
心の中では全くやめるつもりはなく
恋人に隠れてパチンコに行くようになってしまう場合があります。

だからこそ
パチンコに行っていて生活や心がしんどくなってないか?という質問をして
その答えで身の振り方を考えて欲しいのです。

おもち

この場合の身の振り方の考え方は3通りだね。

身の振り方
  • 相手を信じて今後不幸になっても構わないから言うとおりにする
  • 相手がパチンコをやめたいと思うまで待つ
  • 身を引くことを考える

相手を信じて今後不幸になっても構わないから言うとおりにする場合

おもち

この身の振り方を選んだ人は
相手に盲目的な恋をしているか
思考停止してるのかな?って思うよ。

しろ

相手を信じたいのは分かるけどね。

完全に相手を信じることを選んだ場合
かなりリスクが高いことを知っておいてください。

運よく相手が自分で依存症から抜け出せることもありますが
もし相手がパチンコ依存症から抜け出せなかった場合
お金を貸してほしいと言われることもあるでしょう。

周りのみんなが結婚していく中
お金がないからと結婚までの距離が遠のいたり
気が付いた時には借金があったなんてこともあると思います。

そして
気が付いた時には自分ももう結婚適齢期から外れていて
相手に見切りをつけるのが遅すぎたと後悔するかもしれません。

そういうリスクがあっても
「この人は大丈夫」と相手の事を信用できるのでしたら
この選択肢もありだと思います。

ですが
僕はこの選択肢はやめておいた方がいいと思います。

くろ

恋は盲目だからね。
この選択肢を取る人も少なくないよね。

しろ

恋人には嫌われたくないしね。
でもこういうリスクがあるって知って
考えることはできると思うから
考えてみるといいと思うな。

相手がパチンコをやめたいと思うまで待つ

おもち

次は相手がやめたいと思うまで待つだね。
この選択肢を選んだ人は
恋人からお金を貸してほしいと言われたり
生活が苦しそうに見えた時に
もう一度
「パチンコをすることで
生活と心がしんどくなっていないか」の質問をして欲しいんだ。

相手がパチンコに妄信的になっている時には
何を言っても心に響きませんが
少し落ち着き徐々にパチンコに依存する生活に疲れてきた頃に
「今も気持ちは変わってない?パチンコで生活や心はしんどくなってない?」
と質問することでもしかすると変化があるかもしれません。

その時にもし「しんどい」と答えたのであれば
パチンコをやめる手助けをすればいいのです。

くろ

ただ
この方法だと
いつ相手がパチンコをやることで
生活や心がしんどくなっていることに気が付くかわからないから
時間がかかるかもしれないね。

しろ

それまでに使ったお金や時間はもう戻ってこないからね。

この選択肢の欠点として
せっかく恋人として付き合っているのに
パチンコでお金も時間も使う為
色々楽しめたはずの時間を失うことになる可能性が高いです。

そして
いつ相手がパチンコをやめたいと思うかは相手次第です。

おもち

あと
この身の振り方を選ぶなら
絶対にお金を貸さないこと!
そうすることで
パチンコをやめた方がいいと思える時が早くなるし
一度お金を貸しちゃったら
二度目からは
前はお金を貸してくれたのになんで貸してくれないのって
逆に恨まれる場合もあるからね。

くろ

(やばい…その気持ちわかる…。)

完全な逆恨みですが
一度お金を貸してしまうと
次にお金を貸してと言われた時に拒否すると

依存症の相手

なんで貸してくれないの!
恋人でしょ!
助けてくれてもいいじゃない!

とお金を貸してくれないことに対して
恨みを持つ場合があるのです。

普通ならこんな考えになることはないと思うのですが
パチンコ依存症になりお金がなくなって生活出来なくなってくると
このような考えになる人が実際にいるのです。

相手に立ち直ってもらいたいなら
どんなに言われても絶対にお金を貸すことはやめましょう!

身を引く(別れる)ことを考える

おもち

まともに恋愛して
まともに結婚を望むのなら
別れることも考えてね。

相手がパチンコ依存症である場合
相当な高給取りでなければ金銭的に厳しくなります。

パチンコに行くことを優先されて
自分のことは後回しになるかもしれません。

パチンコをする時間・お金が欲しくて
嘘をつかれるかもしれません。

結婚する時期が遅れるかもしれません。

「やめる」と言っておいて実はパチンコをしているかもしれません。

結婚してからパチンコのせいで苦しむことになるかもしれません。

これらの事を考慮して

諦めて新しい恋を探すという選択肢はありだと思います。

少し残酷かもしれませんが
パチンコ依存症の人と付き合うということは
自分の生活にも大きく影響し
十分にリスクが高いことだと認識することは間違いではありません。

そんなリスクの高い人と付き合っていないで
自分の人生の為に逃げてしまうのは当然の権利だと思います。

くろ

バッサリいったね。

しろ

私なら分かれるもん。

パチンコ依存症の家族に
「しんどくない」「ほっといてくれ」と答えられた場合

家族にパチンコ依存症の人がいて
「パチンコをやることで生活や心がしんどくないか」の質問に
「しんどくない」と答えられた場合

家族内でパチンコ依存症になっていることを認識し
金銭的な手助けはしないように徹底し
出来れば貸付自粛制度を申請するよう助言することをオススメします。

おもち

ぶっちゃけ
貯金が無くなっても借金がなければ
何とかなるんだよね。

何が言いたいのかというと
パチンコ依存症の家族がいる場合
本人にやめないといけない・やめた方がいいという
意識を持たせることをオススメします。

その為にも
仕事で使うからとか
急にお金が必要になったなどの場合も含めて
金銭的な手助けは一切しないと家族で決めておいてください。

パチンコ依存症の人はお金を借りる時に
「パチンコに使う」とは絶対に言いません。

くろ

絶対言わないね(断言)

おもち

言わないね。

しろ

(こいつら…)

パチンコ依存症になっている相手が
恋人なら離れるという選択肢があるのですが
家族ですとどこかで繋がりが残ってしまう為完全に離れることは難しいと思います。

パチンコ依存症になっていると
必ず金銭的に厳しくなる時があります。

その時に少しでも「やめたほうがいいのかな」と思わせるように
金銭的な手助けは家族から得られない状態にしておいてください。

また
できることなら
貸付自粛制度を申請させておくといいと思います。

貸付自粛制度は消費者金融から借り入れができなくなるように
自分で自粛する為の制度です
自分で申請しなければいけない為拒否される場合もあると思います。
ありきたりな方法ではありますが
パチンコ依存症になっていることを親に伝えて説得に協力してもらうこともありだと思います。

詳しくは
ギャンブル依存症の自覚が少しでもあるならやっておきたいこと
〈貸付自粛制度〉
の記事をご覧ください。

おもち

兄弟がパチンコ依存症なら
自分に何か影響があるのが嫌だから
説得を手伝ってって親に頼んだり
借金しない自信があるなら申請できるよね??
って言ってみるのもありかもしれないね。

しろ

親なら直接言える場合が多いだろうしね。

こうしておくことで
お金を工面する方法が減ります。

外で友達や知り合いにお金を借りることがあるかもしれませんが
それはそれで信用を失い
自分の首を絞める行為になるので
「パチンコをやめたい」と考えるキッカケになる可能性があります。

この対策をしたうえで
定期的にパチンコをやっている生活はしんどくないのか聞いてみて
「しんどい」「やめたい」と言えばやめる手助けをするといいと思います。

おもち

なかなか「やめたい」ってならない場合
自己申告プログラムを家族が勝手に出すって方法もあるけど
本人が納得してないと
結局どうにかしてパチンコをするからね。
あまりお勧めしないよ。

終わりに

今回は
家族や恋人がパチンコ依存症だと気が付いた時は
「パチンコをやっていて生活や心がしんどくない?」と質問し
その答え次第で
今後どう関わっていくのかを判断するという考え方を説明しました。

この考え方が正解とは限りませんが
一つの考え方として知っておいていただければと思います。

また
この「しんどくない?」の質問をすることで
初めてパチンコをしている自分の生活について考えるキッカケになる場合もあり
質問されたことで
「今の生活は良くない」と気が付くことになる人もおり
パチンコ依存症になっている人の今後を変えることになる可能性すらあります。

おもち

少なくとも
僕は自分がパチンコ依存症だったからこそ
この質問が効果的だと思ってるよ。

くろ

じゃあ最後いつもの宣伝ターイム
このブログは
パチンコやオンラインカジノをやめられない人に
具体的なやめ方や代わりになる趣味を提案するブログになっています。
もしパチンコやオンカジがやめれれない方がいましたら
パチンコ・パチスロをやめる為の方法と知っておきたい考え方
オンラインカジノは犯罪です絶対に手を出さないでくださいの記事も
良かったら見てください。

しろ

あと
パチンコ・パチスロに代わるオススメの趣味の記事で
色々オススメの趣味を紹介しているから
パチンコとは別の趣味を探している人は見てみてね。

パチンコ・パチスロに代わる12のオススメの趣味パチンコ・パチスロをやめて代わりになる趣味を探していませんか?。パチンコ・パチスロの楽しさを知ると以前楽しめていたことも楽しく感じなくなってしまう人が多くいます。その為夢中になれるものを探すことが難しいのです。この記事ではパチンコ・パチスロの代わりになるオススメな趣味を紹介します。...

パチンコ・パチスロをやめる為の9の方法と知っておきたい11の考え方パチンコ・パチスロがやめたいのにやめられない。やめ方がわからない。そんな方はいませんか?。 パチンコ・パチスロをやめる・やめさせる具体的な9の方法と、やめる為に必要な考え方11個を紹介します。少しでもパチンコ・パチスロをやめるキッカケ・手助けになれたら嬉しいです。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

RELATED POST
パチンコ・パチスロをやめる方法

パチンコを始めたことで後悔する場合はあっても、やらなかったことで後悔することはない【高校卒業後にパチンコに手を出すな】

2024年2月22日
おもちパチンコやめるってよ
この記事では人生でパチンコをやって後悔することはあっても全くやらなくても後悔することはないという事と初めてパチ …