〈商品表示法に基づく表記〉このブログには広告・プロモーションが含まれており広告からのクリックや購入で筆者に収益が発生する場合があります。

ダーツとブログのススメ

パチンコ・パチスロをやめて皆ダーツを趣味にしよう〈ダーツは夢がある競技〉

このブログではパチンコ・パチスロどちらも含めてパチンコと書いています

この記事でわかること
  • パチンコ依存症の人にダーツをオススメする理由が分かります
  • パチンコに代わる趣味を探している人は是非見てください
  • ダーツを始めるまでに必要なものが分かります

おもち

パチンコにハマっている人って
ダーツに向いていると思うんだよね。

くろ

ダーツとパチンコに関連性なんかないと思うけど。

長年パチンコをしている人で
他の趣味を始めたいと思っている人はいませんか?

もし
他の趣味を始めても何も得することがないから続けられないと言う人もいると思います。

パチンコはお金が増えることがある為
明確な利益を得ることがあります。

それに慣れてしまった人は他の趣味を作ろうとしても
自分に何か有益なことがないと長く続かないことが多いのです。

おもち

なんでパチンコにハマっている人に
ダーツがオススメなのか一言で説明すると

パチンコにハマっている人は研究熱心な人が多い為
すぐに上手くなる可能性があります。

そしてダーツは
どんな年齢からでもプロを目指せる協議で夢があるからです。

パチンコ依存症の人にダーツをオススメする理由

おもち

パチンコをやめると必ず暇な時間が出てくると思うんだ。
一日何時間もパチンコ屋にいたんだから
行かなくなるとその分時間ができるよね。
今まで毎日パチンコに行っていたんだから
その時間を合計にするととんでもない時間になると思うんだ。

くろ

確かに…。
パチンコってやっていると
信じられないほど時間が過ぎるのが早く感じるもの。
朝に入ったはずなのに
いつの間にか夕方になってるなんてこともあったし。

しろ

ええ⁉
そんな文字通り時間を忘れるほどの物なの?(汗)

おもち

確かにパチンコは楽しいよ。
だけどパチンコをしていても残るものは何もないんだ。

パチンコを長年することで人生に役に立つことははぼないのです。

しいて言うならパチンコ好きの人と話題ができ
話しやすくなるくらいのものです。

実は長年パチンコを続けられていることはある種の才能なのです。

パチンコを長年続けてきたということは
楽しいと感じられることなら長年続けられるという証明になるのです。

継続さえできれば
最初は唯の趣味でも趣味が高じて収入源になる可能性すらあります。

おもち

じゃあなんでパチンコ依存症の人に
ダーツをおススメするのか説明するね。

パチンコをする人にダーツをオススメする理由
  • パチンコを続けられた人なら続ける力がある。
  • 始めるまでの敷居が低い。
  • 誰にでもできる。
  • 今からでもプロが目指せて夢がある。
  • どうすれば勝てるか?からどうすれば入るかに変えるだけ。

パチンコを続けられた人なら続ける力がある

先ず、体を動かす趣味ならどの趣味でも言えることなのですが
続けることが一番の上達に繋がります。

パチンコを毎日のように継続できていた人なら
少しでも楽しいと思えることであるなら続けられる才能が既にあります。

続けるということが既に身についているのです。

おもち

何事も続けることが
最強の上達法だよ。

しろ

パチンコに関しては当てはまらないけどね
目押しや
ハンドル調整が上手くなっても
自分の為にもならないと思うよ。

始めるまでの敷居が低い

しろ

ダーツもお金かかるんじゃない?。
それに難しそうだよ?。

おもち

じゃあダーツに必要なものを見ていこうか。

ダーツに最低限必要なものは

  • ダーツ本体
  • ティップ、シャフト、フライトの予備
 
これだけです。
 
 
しろ

すくなっ!。

おもち

できれば購入してほしいものが他にもあるんだけど
最低限これだけでもダーツは楽しめるんだ。

ダーツを始めるにあたって最低限必要なものは

ダーツは複数のパーツでできており
それぞれバラ売りされています。

・バレル

ダーツの本体で一番高価なパーツがこのパーツになります。
価格はピンキリで千円前後~1万円以上の物もあります。

・ティップ

バレルの先端に付けるパーツでダーツボードに刺さるパーツで
価格は20~30本入りで500円~800円程度です。
ティップは折れやすいパーツなので予備は必須です。

・シャフト

ダーツの後ろにつけるパーツでダーツの長さを変えることができるパーツです。
プレイヤーによってはこのシャフト部分を持って投げる人もいる為
投げやすいように指がかかる凹みがあるものや
フライトと一体化になっているものもあります。
また、ティップ同様折れやすいパーツです。
折れにくいチタン製の物もあり、値段は普通の物なら3こを1セットで300円~400円前後です。
フライト一体化やチタン製の物は普通の物より高価になります。

・フライト

ダーツの一番後ろのパーツで、シャフトに取りつけて使います。
ダーツを飛ばすために必要なパーツで
形や大きさが色々種類があります。
値段は3枚セットで300円~400円程度です。
プロダーツプレイヤーがデザインしたものなどは少し高価になります。

おもち

ちなみに
バレルを買うとそれぞれ1セット同封されているからね。
必要なのは予備なんだ。

バレルを購入するとすぐに投げられるようにセットになっているので
最低限バレルのみを購入し
もし折れたらその場で購入するのもありです。
ダーツを投げられるお店では消耗品は大体のところが売っています。

おもち

あとはお店でプレイする場合プレイ料金がかかるよ。
ただ
僕はダーツボードを購入して
家で投げれる環境にするのをおススメするよ。

しろ

え⁉
家にダーツを置くの?。
それこそお金がかかるんじゃ…。

家にダーツを設置するなんてそれこそ敷居が高いと思われるかもしれません。

ですが思ったよりダーツボードを家に置くことは難しくありませんし
メリットがかなり大きいのです。

ダーツボードを家に設置するメリット
  • プレイ料金がいらない
  • いつでも楽しめる
  • 店で投げるのと違いがあまりない
  • 人に合わない為気を使わない
  • 黙々と練習できる
  • ネット対戦もできる

ダーツをお店で遊ぶにはお金がかかります
ですが一度家に設置してしまえばもうお金はかかりません。

何時でも自分が投げたいときにダーツを投げることができ
周りの音を気にしない環境であれば夜中でも投げることができます。

待ち時間なく、時間もお金も縛りがなく気のすむまで楽しめるのです。

そして最近の家庭用のダーツボードは
作りが凄く本物のダーツマシンで投げているのとほとんど変わりがありません。

スマホのアプリと連携して本物のダーツマシンと同じ演出
同じ音
自分好みに演出をカスタムできるものもあり
ネット対戦もできます。(知り合いとネットで対戦もできます。)

内気な性格でダーツバーや店に入りにくい人も
誰とも会うことがなくても楽しめ
人と会うことがない為
最近話題だったコロナウイルスも気にする必要はありません。

ネット対戦機能の付いたダーツボードは何種類かありますが
1万2千円~3万円程度で購入できます。

(ダーツボードを買う場合はダーツ本体もついてきます。)

おもち

少し高いと思うかもしれないけど
頻繁にお店で投げていたらすぐにこの金額以上は使うからね。
それにパチンコをしていたら
1~2時間でなくなることもある金額だよね。
もしチャレンジして自分に合わなくても
ダーツボードは需要があるから売ればほぼ損はしないしね。

くろ

パチンコはお金使っても
当たらなければ何も残らないからね。

誰にでもできる

おもち

ダーツは特別な動作が何もないから
誰にでもできるんだ。
じゃあダーツの投げ方を説明するね。

1 腕を曲げて~

2 伸ばす!

おもち

これだけです!。
ね?簡単でしょ?。

くろ

いやもっと何かあるでしょ!

おもち

いや本当にこれができればダーツはできるよ。
基本の立ち方とか投げる時に意識した方がいいこととかもあるけど、
腕の曲げ伸ばしができればダーツは投げれるよ。

ダーツは子供から高齢者まで誰でもできる競技です。
ダーツで必要な動作は日常生活で行っている動作だけなので
誰でもすぐに楽しむことができます。

つまり、誰でも直ぐに楽しむことができるので
簡単な気持ちで始めることができるのです。

皆さんはゴミ箱にゴミを投げ入れたり紙飛行機を飛ばしたことはありませんか?。

あれと同じです。

子供でもお年寄りでも誰でもできる動きで楽しむことができます。

できなかったらどうしようと心配する必要はないのです。

いくらパチンコにのめりこんできた人生でも日常生活の中で投げる技術がもう身についています。

あとは練習すれば必ず上手くなります。

どうすれば勝てるか?からどうすれば入るかに変えるだけ

パチンコをする時にどう立ち回れば勝てるか?
と勝つための立ち回りを考えると思います。

その考えを
どう投げれば狙ったところに入るのか?に変えるだけです。

パチンコの場合は運や設定が関与してきますが
ダーツの場合は考えて動く。

これを続けるだけで確実に上手くなっていきます。

おもち

とりあえずダーツボードを買ってみて
少しでもダーツが面白いと思ったら続けてみて欲しいんだ。
続けることで絶対に上手くなるし
パチンコを続けられたならダーツも続けられるよ。
会わなかったら売ればいいから
思い切ってダーツボードを買ってみて欲しいな。

何歳からでも始められる

先ほどもお伝えしましたが
ダーツは特別な動きは必要ない為誰にでも楽しむことができます。
つまり、何歳になっても楽しめる競技になります。

いつ始めても遅くはなく
永く楽しめます。

おもち

文字通り始めるのに遅いはないんだ。

いつ始めてもプロを目指せ夢がある

ダーツにはプロがいるのはご存じでしょうか?。
YouTubeでも月何度かはダーツのプロの大会が放送されています。

実はダーツはいつ始めてもプロを目指すことができます。

複雑な動きが必要ない為、人によってはすぐに上手くなる人もいます。


簡単ではないですが
ダーツを始めて1年で
日本のトッププロと張り合える位まで一気に上達する人もいるのです。

また、ダーツのプロには年齢制限がない為生涯現役でプロを名乗ることもできます。

そして当然プロの大会のため、賞金も出ますし
目立ってくるとスポンサーもつくなど
何時から始めても夢のある競技なのです。

しろ

へ~。
ダーツってプロがあるんだぁ。

くろ

どうせやるならプロを目指したいって人もいるよね。
何歳からでも目指せるのはいいね。

パチンコ依存症の人は長年パチンコを続けていたことによって
年齢が30代から上の人が多いのではないかと思います。

パチンコさえしていなかったら今頃別のことをして成功していたんじゃないか?。

何か趣味を始めたい…。

でも今更何か始めても結局若いころに早く始めた人には追い付けないんだよな…。

そんな思いを持ったことはありませんか?。

おもち

僕はめちゃめちゃ思ってました!。
マジでこれ。

そんな思いが少しでもあるならダーツを全力でおススメします。

ダーツは何歳から始めてもプロが目指せます。

センスと努力次第では
1年足らずでトッププロと張り合えるほどになる人もいるのです。

そして何より単純にダーツを投げるだけでできる競技なので
プロでも年齢制限がありません。

やる気次第で人生のどのタイミングからでも夢を見られる可能性が高いのです。

始めるのに遅いということはないという言葉ありますが
ダーツに関してはまさにその通りです。

30代から始めてトッププロが目指せる競技はそうはありません。

もちろんプロの大会ですから入賞すると賞金ももらえます。

大体どの大会も優勝すると男子ですと100~120万円が賞金となります。

夢ありますよね?(笑)

単純に楽しい

ダーツはやってみたらわかるのですが
単純に楽しいです。

ブル(真ん中の丸いところ)に入った時に鳴る

ピューン!

という音がたまらなく気持ちよかったり

どうやれば狙ったところに飛ぶか試行錯誤を繰り返していくうちに
少しづつ狙ったところに飛ばせるようになっていく楽しさや
人と対戦している時の大事な場面の緊張感など
楽しみは数えきれないほどあります。

現在はコロナウイルスで自宅で過ごされる時間も多いと思いますが、
自宅にネット対戦のできるダーツボードがあれば
何時でも世界中の人や、友達と対戦を楽しむことができます。

また、自宅にダーツボードがあると
会話することなく対戦できるので
人と関わることが苦手な人でもしっかり楽しむことがます。

くろ

コロナウイルスが今後どうなるかもわからないし
家で世界中の人と楽しめるのはいいね。

おもち

ダーツの楽しみ方やルールは今後説明していくね。

ダーツを始めることで得られるメリット

おもち

ダーツを始めたことでどんなメリットがあるか
僕が始めて感じたことを説明するね。

出会いが増える

ダーツを始めると出会いが増えます。
例えばダーツバーに投げに行くといろんな人と一緒に投げることができます。
お店のオーナーや
そのお店でプレイヤーをしているプロの人だったり
ダーツの好きな人や
お酒を飲みに来ていて初めてダーツを投げる人もいます。

  • 出会いが増える
  • 軽い運動になる
  • 夢が持てる
  • 子育てなど忙しい中でも楽しめる趣味になる

ダーツバーでえ知り合って付き合ったなんて話もよく聞きます。
いろんな人に出会えるので
自分の世界を広げられます。

しろ

確かに。
ダーツバーってお洒落だし上手い人を見るとカッコよく見えるかも。

軽い運動になる

ダーツをやると軽い運動になります。

  • ダーツを投げる際に腕を振る。
  • ダーツボードまで何度も往復する。
  • ダーツボードにはじかれた時に床に落ちたダーツを拾う為の屈伸運動。

パッと思いつく限りでこの程度の動きがあります。

しろ

これだけで運動になるの?。

おもち

体が疲れるほどではないんだけど、
ひたすら練習する時は
スローラインからダーツボードまで往復の繰り返しだから
割と運動量はあると思うよ。

夢が持てる

おもち

僕はダーツを本気でやり始めた理由は
これが大きかったなぁ。

先ほどもお伝えしましたが、ダーツにはプロの世界があり
どんな年齢から始めてもプロを意識して始められることができます。

賞金やスポンサーからの収入目当てでも頑張る目標になりますし
それだけではなく
プロになることで自分自身のスキルアップやイメージアップになります。

おもち

僕は自分の子供が
『ウチのとーちゃんダーツのプロプレイヤーなんだよ。』
って言えるようになれば、なんか誇らしいかな?。
と思ってプロを目指してます。

しろ

とーちゃん。
すごーい。
って言われたいんだね。

子育てなど忙しい中でも楽しめる趣味になる

ダーツボードを家に設置してしまえば何時でもダーツを投げることができます。
例えば子育て中でなかなか時間がとれず
家からなかなか離れられない場合でも
子供が寝静まってから楽しむことができます。

忙しい中で趣味を探している方には
家から出なくても楽しめるので
時間が空いた隙間時間で楽しめる為おススメします。

おもち

僕は子供が寝静まってから毎日楽しんでますよー。
弱いですが対戦依頼待ってます。(笑)

くろ

楽しそう!。

しろ

じゃあまずはダーツボードを設置しないとだね。
でもダーツボードってどれを買えばいいの?

おもち

それについては
オススメの家庭用ダーツボードを紹介する記事で説明しているから
よかったら見てね。

ダーツボードのオススメはDARTSLIVE Home(ダーツライブホーム)一択の理由オススメのダーツボードはDARTSLIVE Home一択です。 なぜDARTSLIVE Homeをオススメするかの理由を詳しく説明します。 どうしてもDARTSLIVE Homeは高すぎるという人と静音性が気になる人に別の2点のダーツボードも紹介しています。...

終わりに

ダーツは人によっては最高の趣味になります。
誰でもできる協議なので
試しに一度遊んでみてもらえたらと思います。

おもち

特にパチンコに代わる趣味を探している人には
一度遊んで見てもらいたいな。

しろ

じゃあ
最後に少し宣伝をさせてね。
このブログは
パチンコやオンラインカジノをやめられない人に
具体的なやめ方や代わりになる趣味を提案し
その中でもダーツを積極的にオススメし
ダーツ人口を増やすことが目的の内容になっています。
もしパチンコやオンカジがやめれれない方がいましたら
パチンコ・パチスロをやめる為の方法と知っておきたい考え方
オンラインカジノは犯罪です絶対に手を出さないでくださいの記事も
良かったら見てください。

おもち

ダーツ関連の記事は
パチンコ・パチスロをやめてダーツを始めてみない?
にまとめているからよかったら見てみてね。

くろ

あと
パチンコ・パチスロに代わるオススメの趣味の記事
ダーツ以外の趣味も紹介しているから
興味のある方は見てみてね。

パチンコ・パチスロに代わる12のオススメの趣味パチンコ・パチスロをやめて代わりになる趣味を探していませんか?。パチンコ・パチスロの楽しさを知ると以前楽しめていたことも楽しく感じなくなってしまう人が多くいます。その為夢中になれるものを探すことが難しいのです。この記事ではパチンコ・パチスロの代わりになるオススメな趣味を紹介します。...

オンラインカジノは犯罪です絶対に手を出さないでくださいオンラインカジノは日本では犯罪です。オンラインカジノを始めようと思っている人や既にオンラインカジノをやっていてハマっている人に向けて警鐘を鳴らす記事を書いています。 始めようと思っていたり、既にオンラインカジノをやっている方が思い直していただけるキッカケ、手助けになれたらと思います。...

パチンコ・パチスロをやめてダーツとブログを始めてみない? このブログではパチンコ・パチスロどちらも含めたものをパチンコと書いています。 おもち 僕がパ...

パチンコ・パチスロに代わる12のオススメの趣味パチンコ・パチスロをやめて代わりになる趣味を探していませんか?。パチンコ・パチスロの楽しさを知ると以前楽しめていたことも楽しく感じなくなってしまう人が多くいます。その為夢中になれるものを探すことが難しいのです。この記事ではパチンコ・パチスロの代わりになるオススメな趣味を紹介します。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です